バーベルや鉄アレイのようなダンベル、最近では中に水をいれて管理しやすくしたプラスチック製のものもあります。


ダンベルを使うダイエットの目的は、全身の筋肉量を増やすことにあります。
ご存知のように筋肉量が増えれば、代謝量が上がります。
すると、日常的に使うカロリーの消費量が増加するようになり、これをダイエットに応用するのです。


食事制限…つまり何かだけ食べ続ける偏った食事や、単純に食事量を減らしたり抜くなどのダイエットを行うと、脂肪が減るのと同時に筋肉量までもが減少してしまいます。
これでは、代謝ということを考慮すれば、ダイエットに重要なものを廃棄しているようなものです。


このような理由から、ダンベルダイエットのように筋肉量をつける方法を選択するのです。
考え方としては、問題ないのですが実際に行う上では大きな障害があるのです。
それは、よっぽど強い意志がないと続かないとということです。


人間は単調な作業を継続することは苦手としています。
特にゆっくりとダンベルを動かす動作を続けていると、だんだんうんざりしてきて、
翌日には、テンションも下がっている・・・ということが多いのです。


もっと簡単に続けられて基礎代謝を上げる方法があれば、それを知りたくありませんか。


続けられて簡単に基礎代謝を上げられる方法
携帯サイトの方はコチラから

» 続きを読む