私たちは毎日ごはんやパスタ、うどん、パンなどの炭水化物を食べていますね。
炭水化物はいわゆるでんぷんのことですが、
他の食べ物でも同じことですが、これらのでんぷん質を食べたとき
カラダの中で消化されて分解されます。

カラダはこのでんぷんを一生懸命、消化分解してエネルギーに変えようとします。
でもカラダが消化や分解するためには酵素が必要です。

酵素の働きであなたが食べたものは消化分解されるのです。
もともと人間の体には酵素がありますが、環境や年齢によって
カラダに必要な酵素が足りなくなっていると言われているのです。

» 続きを読む