So-net無料ブログ作成

足のむくみ解消のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:足のむくみ解消

足のむくみ解消のカテゴリ記事一覧。皮下脂肪の落とし方はミトコンドリアを増やすし背中の贅肉や体脂肪率を落とし食べても太らない体質改善をし食べなくても太る体からリバウンドしない毎日続けられるダイエットを実践するのです

足のむくみ解消
冬の足元は、ブーツで防寒していますか?おしゃれも兼ねてブーツで決めている方も多いと思います。でもこのブーツ、本当に冷えを防止できているのでしょうか。ブーツを履い..

記事を読む

足のむくみ解消
ストレス過剰になるとコルチゾールが分泌されカラダがむくんでしまいます。そんな時は筋肉のもとになるタンパク質を摂ることがおすすめです。あなたは仕事が終わる頃、脚が..

記事を読む

足元対策でキレイな脚を作る


冬の足元は、ブーツで防寒していますか?
おしゃれも兼ねてブーツで決めている方も多いと思います。
でもこのブーツ、本当に冷えを防止できているのでしょうか。

ブーツを履いた日は夜になると脚がむくんでファスナーが上がりにくくなることがあります。
脚のむくみの原因はブーツが足首と足指を固定していることです。
そしてブーツは足先まで血液が届きにくいので、脚を冷やしてしまいます。

またブーツを履いていると、「低背屈運動」という足首の曲げ伸ばしをする運動ができにくくなります。
長い持間「低背屈運動」ができない状態にあると足首が硬くなり、それがむくみの原因になってしまうのです。
そしてそれは脚を太くする要因なのです。

むくみの原因のひとつに、同じ姿勢をとっていて血流が悪くなる、ということもあります。
ブーツは脚をギプスのようにかっちり固定させてしまうので、当然血流が悪くなります。
そしてむくんで冷えに繋がっていくのですから、とても冷えの防止になるとは考えにくいですね。

その他ブーツ以外でも、高いミュールも同じように足首を固定させてしまうので、
「低背屈運動」ができなくなります。
そして脚はむくんでしまいさらに冷え性体質にしてしまう要因となるのです。

» 続きを読む

脚や顔のむくみが気になる方へ

ストレス過剰になるとコルチゾールが分泌されカラダがむくんでしまいます。そんな時は筋肉のもとになるタンパク質を摂ることがおすすめです。


あなたは仕事が終わる頃、脚がパンパンにむくんでいるということがあると思います。
脚だけでなく顔のむくみが気になる方もいらっしゃいますよね。

このむくみの正体は一体何なのか、なぜむくみが起きるのか、
以前にもお話しているのですが、もう1度復習してみましょう。

脚は第2の心臓と言われるポンプの役割をしています。
血液は心臓に向かって流れているのですが、脚は心臓から遠いため脚先から心臓に向けて血液や水分を流す必要があります。
そして筋肉はポンプの役割を強くするので、筋肉が減ればポンプの役割が弱くなり
心臓に血液中の水分を押し上げる力が弱くなってしまいます。
そうするとリンパの流れが悪くなりを老廃物を溜め込んでしまい
水分が滞り血液のめぐりが悪くなってむくみへと繋がっていく。

水分の摂取不足もむくみの原因になりますね。
水を摂りすぎるとむくむとよく言われますが、本当は水分を摂らないからむくむのです。
水分を摂ることはリンパを流すために必要なのです。
リンパの流れを良くすると老廃物が溜まりにくくむくみになりにくくなります。

» 続きを読む

Copyright © 皮下脂肪の落とし方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。