お酢にはアミノ酸が含まれているので、痩せやすいカラダを作ることができます。お酢を使ったドリンクを日常に取り入れてみませんか。


お酢を摂ると痩せるって聞いたことありませんか?
お酢は今から1万年ほど前、お酒が偶然発酵して生まれたものだそうで、
私達のご先祖様はそれを上手に活かしてくれました。
お酢はお塩と並んで最も古い調味料といえそうです。

お酢を摂るとなぜ痩せるかというと、
お酢に含まれている酢酸には、クエン酸回路といって細胞内でエネルギーを活発に作る作用があります。
クエン酸回路では脂肪がエネルギーの原料として燃やされるので痩せるといわれているのです。

また、お酢には脂肪の分解を促進するアミノ酸も含まれてるので、
アミノ酸が豊富なお酢を摂ればさらに効果が期待できます。

お酢といっても米酢や黒酢、リンゴ酢などたくさん種類があります。
1リットル中のアミノ酸含有量は米酢が8グラム、黒酢33グラム、リンゴ酢3グラム。
この中でも黒酢がアミノ酸の含有量が多いようです。

» 続きを読む