So-net無料ブログ作成

皮下脂肪の落とし方のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:皮下脂肪の落とし方

皮下脂肪の落とし方のカテゴリ記事一覧。皮下脂肪の落とし方はミトコンドリアを増やすし背中の贅肉や体脂肪率を落とし食べても太らない体質改善をし食べなくても太る体からリバウンドしない毎日続けられるダイエットを実践するのです

皮下脂肪の落とし方
体重計に乗る度に、100グラムしか変わらなかったとか毎日嘆いたりしていませんでしょうか。ダイエットを始めた頃は、毎日のように体重が減っていったのに、ある日を境に..

記事を読む

皮下脂肪の落とし方
皮下脂肪を落とし方で重要なことな何でしょうか重要なことは、基礎代謝で消費する以上のカロリーはなるべく控える・・・これにつきましては、毎日の活動分はオンしないとど..

記事を読む

体重計は欺く

体重計に乗る度に、100グラムしか変わらなかったとか毎日嘆いたりしていませんでしょうか。
ダイエットを始めた頃は、毎日のように体重が減っていったのに、ある日を境にピクリとも体重が変わらなくなってしまった。
そういった経験は誰にでも訪れるものです。
そしてこの状態がしばらく続くと、ダイエットに絶望し諦めてしまったりするのです。
さてここで確認です、あなたのダイエットの目的は何なのでしょうか。
単純に体重を減らすことが目的・・・ではないですよね。
体重計に乗り常に自分の体重をチェックすることはとても重要なことです。
でもそれはあくまでも1つの指針でしかありません。
テレビを観ていて、魅力的な女性と自分の体重が同じことに愕然と思ったことありませんか。
この人、私より体重が重いのに、すらっとしている。
この人、私より体重が軽いのに、ぽっちゃりしてる。
体重が全く同じ2人なのに、片方はクビレがあり、片方はクビレがない。
このプロポーションの違いは、筋肉と脂肪量に関係しています。
筋肉が脂肪に比て重いというのはご存知だと思います。
これを同じ量にしようと思うと、1.2倍ほど異なってきます。
体積にして1.2倍ともなると、かなり違いますよね。
更に、筋肉量が増えれば脂肪燃焼効果も上がり、おのずと脂肪は減っていくんです。
もしもあなたが毎日、きちんと体を動かして、体重が変わらないのであれば、それは筋肉量が増えている状態です。
ある時を境にあなたの体重は脂肪燃焼効果を上げ、すっきりした体になっていくことでしょう。
しかし、思った以上に体重は落ちていないないかもしれません。でもあなたにクビレができていくのは、はっきりとわかります。
体重計はあなたを欺きます。
でもあなたがきちんとこのことを知ってさえいれば、あなたの目的が明確であれば、こんなことに騙されることもありません。
もう一度尋ねます、ますあなたの目的は何ですか。

皮下脂肪の落とし方

皮下脂肪を落とし方で重要なことな何でしょうか
重要なことは、基礎代謝で消費する以上のカロリーはなるべく控える
・・・これにつきましては、毎日の活動分はオンしないと
どんどん痩せていくことになりますが
基本的に、皮下脂肪を落としたいのであれば、きちんとカロリー計算すべきでしょう
ただし、そこにあまり拘るのもどうかと思いますが、第一にこれでしょう
それから
何もしなければ基礎代謝は老化とともに下がっていきますので
最低限の筋肉トレーニングは必要になります
この効率的な方法は、ふくらはぎだったり、太ももを鍛えるといいでしょう
なぜならば、筋肉量がとても多く消費するカロリーがとても高いからです
机に座って片足づつ足を上げて30秒ほどそのまま
これを一日片足30回を目処に行うだけでいいそうです
さらには、
有酸素運動でしょう
簡単なのは毎日歩くこと
いっきに歩く必要はありませんが、一日に30分以上は歩くようにしましょう
ただし、デスクワークの方というのは、ほとんど歩きませんので
そういった方は、できれば合計で1時間はウォーキングしたいところですね
これを続けていけば、2~3ヶ月後には徐々に効果が現れてきます
皮下脂肪が溜まるのは簡単ですが
落とすとなると大変だということですね
Copyright © 皮下脂肪の落とし方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。